ピアノは最高の教育になります!

ピアノは子供が幼少時から習い始めましたが、やはり楽譜を読めるようになると、様々な曲を弾きたくなります。そして、指の使い方や様々な曲の弾き方、そして自分なりに計算しながらピアノを弾くなど工夫も必要になってくるので、算数にも好影響がでます。音符も四分音符や色々な音符があるので、リズムのタイミングなど、様々な情報を得て学ぶことになります。子供なりにかなり考えながらピアノレッスンを続けるので、次第に集中力や思考力が発達していくのがわかりますし、良い刺激になるので、子供自身がかなり真剣にピアノの練習は頑張るようになります。しっかり練習することで、ピアノが益々楽しくなりますし、やりがいも出てきてピアノ発表会などでは、皆さんの前でピアノを弾くのは良い経験になるので、よかったと実感しています。人前で披露することで、子供自身が大きく成長するのが分かるので、とても大切なことだな〜と感じるようになり、子供の成長が楽しみです!